雨音を聴くときのように...
by clover-f
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フォロー中のブログ
珈琲日和
万華鏡
しろつめ文庫
ハーブガーデンしろつめ。
木蔭のアムゼル
カテゴリ
全体
あること
よむこと
きくこと
みること
であうこと
いただくこと
ならうこと
雨音
小冊子「雨音」
蜜ろう作家
ものがたり。
旅すること。
手仕事。
絵本
未分類
以前の記事
2013年 05月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
金木犀色の夢。
b0120001_20592813.jpg


金木犀が,辺り一面に香ります。

朝は,車のドアを開けて走ります。
お昼休みは,歯磨きをしながら,深呼吸。
夕暮れ時は,甘い香りに夢の入り口を見つけます。


私の職場には,8本もの金木犀の木があることがわかりました。
これまでぜんぜん気がつかなかったのだけれど
いつも通る長い通路に,8本。
次々に咲くその花たちに,感動する毎日を送っています。



通るたびに,深く深く。体がオレンジ色に染まるくらいの,深呼吸。



今日は,まだ咲き始めてまもない,花のエネルギーを
たくさん集めてまわりました。

ほんの少しの時間でも,両手にあふれるほどの香りの花びらたち。
生まれて初めての贅沢と,濃い香りにくらくらしました。


目的は,金木犀のお酒をつくること。


全然作り方なんて知らなくて,だいたいの感覚でやってみました。
たっぷりのお酒に,花びらを一斉に浮かべるのです。



8時間くらいたった今,お酒は,金木犀色に染まっています。




お風呂にほんの数滴加えて,金木犀浴を楽しめるし
アロマウォーターの変わりに,眠る前のシーツに一吹きできます。
それはきっと,金木犀の夢の中。


一年に一度しかない香りを,ほんの少し閉じこめて
元気が欲しいとき
リラックスしたいとき


素敵な香りに,包まれるといいな...
[PR]
by clover-f | 2008-10-08 21:14
<< 三連休といふもの。 月曜日の空の夕暮れ。 >>