雨音を聴くときのように...
by clover-f
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
遠い昔も,これからも。
b0120001_21111887.jpg


雨上がりの空の下
きらきらと光るくもの巣を,見つけました。

お日さまに照らされたしずくが
美しく,瞬いていました。

これほど単純で,そしてこれほど美しいものが
私のそばで,かすかな風に吹かれて揺れていること

このきらめきを見た私が誰かと手をつないで
そしてまた,誰かと手をつないで


美しいと,目を輝かせた人が,
次々に手をつなぐ
きっと地球の裏側まで届く

目をつむって,つないだ手
ずっと向こうの景色と風がふわりと浮かんだようでした


ずっとずっと,遠い昔からも
そして,ずっとずっと,遠い,これからも...



            
[PR]
by clover-f | 2008-09-17 21:18
<< 台風の近づく夜。 栗の木の下で。 >>