雨音を聴くときのように...
by clover-f
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お会いしましょう。
b0120001_13402460.jpg
昨日,ポストに入っていた一枚の葉書。

大きさは普通の葉書と同じサイズなのだけれど,それは,折りたたまれていて,切り開くと,横に長い形になる葉書。


その姿を見た瞬間,あの町の森の中
鳥の声が,高く響く,透明な森。

その場所で,1人静かに器を作る,陶芸家さんの姿が浮かびました。


開くと,そこには,彼の描いた儚げな花。

今年も,工房の「ヒトリシズカ」が咲きました。
歩いていても,気づかないほど小さな花ですが
今は,希少価値のある草花です。
また何日か,お会いしましょう。



窓を開けると,風に乗って,筍の香りがしています。
木々の葉は,ふわりと海を漂うように,葉を揺らせています。



あの町の,誰も知らない湖のほとりには
生まれたての小さな木が,空に向かって呼吸しています。


ニワゼキショウ
キキョウソウ
マツバウンラン
ハハコグサ

そして

ヒトリシズカ





また,何日か

お会いしましょう。
[PR]
by clover-f | 2009-04-18 13:56
<< そして今日も。 緑のエネルギー。 >>