雨音を聴くときのように...
by clover-f
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:あること( 79 )
それでもやっぱり食欲はある
2月8日 金曜日

きっとここが風邪の頂上

昨夜,誕生日の実家から帰ると,天井が回り始め
8時早寝
途中,仕事の電話で起こされるけど,声がでない


朝,なめくじのように,布団から出る


午後,どうしても,いたほうがいい仕事があったので
それまで,なんとか持ちこたえ,今日も定時より2時間前に職場を離れる


17時,病院
この冬顔なじみの客

両手いっぱいの薬と共に帰路につく


もし,元気だったら,薬師丸ひろ子になりきって,夕日を見ながら帰ったと思う
それくらいの夕日に出逢う


途中,
ニラ 小松菜 いちご コンデンスミルク
みかんの缶詰 たまご6個
鶏肉 レバー うどん


それでもやっぱり食欲はある
しかし味覚はまったくなし


咳き込む私のすぐ横で
「換気換気」といいながら,窓を開けられ,少し傷つく


b0120001_154018.jpg

[PR]
by clover-f | 2008-02-08 00:00 | あること
最後の力をふりしぼる
2月7日


母の誕生日
けれども風邪がとうとう悪くなり,定時より2時間早めに帰宅


それでも最後の力をふりしぼり,花屋へ花かごを作りに
注文を終え,寒さに震え20分

できあがりのそれと対面,一気に力が抜けてしまう

色が,ちぐはぐ
形,アンバランス。


ふりしぼった最後の力
容赦なく,トドメを刺される


それでも,花に罪はなく,ただ組み合わされた不運に注がれる目を想うと
なんとなく,かわいそうになる


ぼろぞうきんのように,実家へ向かうと
仕事前の母と会う

直接おめでとうを言えたことだけ,よしとした

帰り
朦朧とする視線の先に,沈丁花の咲き始め
香りを想い,少しほころぶ

今度,最後の力をふりしぼるときには,
自分の力で生けようと

弱々しく,決意する


b0120001_15353178.jpg

[PR]
by clover-f | 2008-02-07 00:04 | あること
また風邪をひく
2月6日


胃腸炎,ぜんそく,「冬の病」今年の冬のメインテーマ。
そのぜんそくが,治らないままに,また風邪をひく


鼻が詰まっているものだから
口を半分開けながら,これを書いています


それでも食欲はあって,


ニラと豚肉の炒めたやつと,揚げ出し豆腐
えのきとわかめのお味噌汁,雑穀ご飯,ほうじ茶。

朝は久しぶりにトースト2枚,珈琲。


よく食べています。


午後9時就寝
この冬初めての,「石焼き芋」の声を,きく

今日はまだ,水曜日...


b0120001_15363612.jpg

[PR]
by clover-f | 2008-02-07 00:03 | あること
小さな路地と,おりこうさん
2月5日


お稽古への小さな路地
小さな男の子とお母さん,お母さんの自転車には小さな女の子

道は夜の始まりで,うっすらと,服の柄が,見えるくらい
それでも,男の子の表情は見えていて,折り紙で作ったきんきらの冠をかぶり
得意げな,自慢顔で歩いています


今日あったこと,しきりにお母さんに訴える,男の子
穏やかな,お母さんの笑顔

なんて和む絵なんだろう
そんな私とすれ違う瞬間
かわいくて,おっきな声が響いたのです


「こんばんわ!」


一瞬びっくり。
でも私もすぐに負けずに 「こんばんわ!」



たったこれだけのこと
それでも,純粋な気持ちに触れもらえた安心感

そして,私はほんのすこし
笑っていたかもしれません


だってすれ違った後ろから,聞こえてくるんです




「ねぇお母さん,ぼく,おりこうさん?」




声なく頷く,優しい微笑みと
誇らしげに歩く,小さな後ろ姿



忙しい大通りの,ほんの鼻の先
小さな町の,小さな路地


路地の景色も微笑みます


「おりこうさんな,ぼく」


b0120001_1417246.jpg

[PR]
by clover-f | 2008-02-07 00:02 | あること
しっかりと暮れた空

2月4日

月曜日
いつもより2時間ほど遅くに仕事場を出る。空はしっかりと暮れていて
建物から外に出ると,ほっぺたに張り付く冷たい風

透明な寒さがずっと続く空
澄んでいて,フロントガラス越しでさえ,星がきらきらと揺れています

海沿いの道
その道がずっと南へ下り
いつもは見えない,遠い町の灯りも,きらきらと揺れています

車を降りて荷物を持ち,もう一度空を見上げる
一日分の想いは,そのまま星に拾われてゆきました


しっかりと暮れた空に帰るのも,いいものです



+++

写真は,湧水町の夕暮れ
この町の星空も,見てみたい

b0120001_21103810.jpg

[PR]
by clover-f | 2008-02-07 00:01 | あること
小さな涙のあたたかさ
b0120001_21441417.jpg


お誕生日プレゼントに,いただいたもの

3歳の,小さな男の子から


彼は,お母さんと一緒に私の家にやってきました
私のいない,お昼のこと


いつも笑顔で迎える私のことを,その日も想像していたのでしょう
固く閉じたドアの前

彼は,大きな声で泣きました


私がいないことが,悲しい
私に会いたいと,大きな声で泣きました



お礼の電話の向こうでは
すっかりはしゃぐ,声の彼
お昼のことを優しく教えてくれた,彼のお母さん



今度は,私しかいない玄関で
彼の涙を想いました



彼の小さな優しい涙が,あしもとに落ちていたらと,探しました
[PR]
by clover-f | 2008-02-07 00:00 | あること
たばこ屋の前を歩く

b0120001_23593592.jpg
たっぷり眠りました
12時間

最近,週末の雨が続いていて,嬉しい
洗濯物は思うようにならないけれど,深呼吸すると,肺にたっぷり潤いが行き渡り,雨粒の小さな粒子が,体中にしみ込むような気持ちになるのです

ねまきのまま,映画を見て
ねまきのまま,ごはんを食べる

鍋の中でくたくたになって,鍋肌にこびり付くねぎみたいに過ごす午前中


先週から引き続き,ロードオブザリングを見ています。
何回見ても,泣きます エンドレスで流しています


夜になると,ゴブリンが町に姿を現し,私を探し回るのです
夜遅くに自宅へ帰るときは,彼らに捕まらないよう要注意
彼らが近くにくると,私は息をひそめます


そしてしだいに,本気で恐くなる私...


2,3歩距離をはなして,自分を見てみると
幼い子どもが,その日テレビでみた恐い悪役を思い出し,夜泣きするような
そんな姿に似てるような気がします


大人になるにつれて,捨ててしまうものを
私はなぜか捨てられなかったようなのです


今夜も,ゴブリンは,私を探しています
そうそう見つかるものですか
うまく逃げ切って見せますとも



けれど,その先のたばこ屋の前で
たばこを吸いたそうに,じっと自動販売機を見つめるゴブリン...


ゴブリンにとっても,その一服は至福なのでしょうか
仲良くなったら,300円を貸してあげようと思います
[PR]
by clover-f | 2008-02-02 23:50 | あること
ゆきのひのたんじょうび
b0120001_9304714.jpg


たまたま入ったスーパーの2階に,小さな古本屋さんがありました

いわさき ちひろさんの
「ゆきのひのたんじょうび」

雪が降る日に生まれた,ちいちゃん
5才のお誕生日のお話です


絵本の中の,小さな町に雪が降ります
ちいちゃんが生まれた時と同じように



かわいくて,優しい絵本




ちいちゃんと同じように,雪が降る日に生まれたわたし
30歳になりました。

なんだか,ほっとしています


+++

誕生日の前の日から,今日まで,ずっとメールとか,直接とか
いっぱいおめでとうをいただいてます。

わたしもおめでとうを,たくさんの人に伝えたくなりました
みなさんの誕生日,教えてください (鍵コメでも)
[PR]
by clover-f | 2008-01-31 01:31 | あること
月曜日と雨の日
b0120001_7105644.jpg

一週間のはじまり...

月曜日は雨の日でした

雨の日が続きますね


カレンは憂鬱だって歌ってるけれど
雨粒が作る模様は,いつだってきれいです



今週の初め
突然カーペンターが聴きたくなって,今週はずっと聴いています


+++


ところで,平日の夜はパソコンを持って帰らないことにしました
夜は,本を読んだり,しています。

エントリーは時々しますが,コメントのお返しは,週末に。
[PR]
by clover-f | 2008-01-28 07:11 | あること
本当は,なくても全然困らないけれど
b0120001_1520178.jpg


やっぱり絵があると嬉しい
今使ってるパソコンは,完全仕事用で,いらないソフトをすべて取ってしまってて
画像編集用ソフトがない。
画像のサイズを変えることさえできない。
とおもっていたら,かろうじて,ひとつ残っていました よかった

先週の日曜日,喘息で行けなかった,見れなかった絵

先輩が,撮っててくれました。

最近の物欲の低下をみますと
世の中には,本当は,なくても全然困らないものだらけのような気がします。


でも,あるとやっぱり,しっとりしますね
[PR]
by clover-f | 2008-01-27 15:23 | あること