雨音を聴くときのように...
by clover-f
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:あること( 79 )
元気でいらっしゃいますか。
そしてまた、ひさしぶりの更新です。
こちらのブログをそのままにしていて
閉じもせず、進みもせず。

それがかえって心地よくて
たまに、ふらりと訪れたりしています。
自分のブログですが
もう、自分のブログのようではないみたいに。

暮らす時間の流れが
家族中心になって3年がすぎました。
娘が生まれて、もう1年と8カ月。


それでも、お味噌汁のだしの煮干しを
バーミックスを持っているにもかかわらず
すり鉢で粉末にしたり
ときには頭と、はらわたを分けたり

食べることへのていねいさは
大切にと、日々をおくっています。


手間を惜しまず食材と向き合える時間があるのは
すべて旦那さまのおかげです。

好きなことを
好きなようにさせてもらえて
感謝のひとこと。



娘がアレルギーをもったみたいなので
私の自然食志向は、ますます向上しました。

我が家からお肉も消えかけています。
唯一食べているのは
平飼いにしてある地鶏のささみのみ。
それも、家族で月に3,4本程度。
最初は、むずむずしましたが
今はなれました。
それくらいで、ちょうどよいみたいです。


最近は、植物性の甘いおやつを研究していて
ちょっと食べすぎました。
それで、鼻炎のような症状。
甘いものを食べ過ぎると、体に水がたまります。
それを外に出そうとする体の反応が
鼻周辺のトラブルなんだそうです。

体のこと
予防医学も学び始めました。


でも今日みたいに、連休前日に
なんだか夜更かし。


こうやって、ちょっと不真面目な日を設けつつ
お日様とともに暮しています。






皆さんも、お元気でしょうか。

お会いしたことない方
お会いしたことのある方

ここを訪れてくださっていた方々のことは
ときおり思い出しています。


穏やかで
健やかでありますように。
[PR]
by clover-f | 2013-05-02 23:55 | あること
雨音の中で...
b0120001_0255670.jpg


暖かな、雨音の一日。

とても久しぶりに書いています。


ずっと更新していないままですが
見に来てくださる方がいらっしゃて
ほんとうに、嬉しい。


元気でいます。
毎日、とても早く過ぎていますが
娘との一日は、豊かです。


久しぶりに雨音を聞いた一日。

雨どいのない屋根から
トントンと落ちてくるしずく。


雨に濡れたふきの葉に
とたん とたん と落ちる様子が
娘も気に入ったよう。


音楽も、テレビも
できるだけつけることはしないで
自然の音に耳をすますと

娘のほうが
私より早く音を見つけます。


小さな目が
一回り大きくなって

「今、聞こえた?」

目だけで
そう聞いてきます。



その中にいると
私のほうが赤ちゃんみたいに
娘の聞こえるほうに
耳をすまします。

本当に、子育てとは
豊かな仕事です。




「雪呼ぶ嵐」

先日の雨風は
そう呼ぶそうです。



今夜は温かいですが
クリスマス頃にはまた寒さが舞ってきます。


どうぞ、どうぞ
みなさん、あたたかな日々を。







写真は
たまに焼く ホットケーキのおやつ。
[PR]
by clover-f | 2012-12-16 00:35 | あること
日々
b0120001_1553198.jpg

里帰りが終わり

自宅に戻りました


娘との1日


さっそく腱鞘炎になったり

寝不足になったり




泣いてる娘と洗濯物に

日々あくせくしたり


出来ることが、8割減った


そんな日々








でも、初めてふたりで出掛けた図書館


眠った娘を抱いて

起こさないように

大急ぎのたった10分


育児の本3冊と

スープの本1冊



たったこれだけのことが

嬉しくて嬉しくて



帰り道

久しぶりにみた外の風景は


稲穂が黄金色で

そばの花が揺れていて




初めて見る世界のように


うっとりしました





なんだか、娘とともに

初めてのことを

経験しているみたい




今の私の日々



写真は、窓からみる風景



家の両側が納屋なので


脇に見える緑に


広がる風景を想像しています






いつも見ていてくださるみなさんに

時々こんなふうに

お手紙を書きたいと思います
[PR]
by clover-f | 2011-10-10 15:05 | あること
たくましくやっていることでしょう。



気がつくと,あれから2ヶ月...

今日は風が冷たくて
外でいろいろしようと思っていたのだけど
やめました。


この2週間が大きくて
最近は,悪夢ばかり見ています。

それはそれはスプラッタ。
ここでは,とうてい書けそうにありません。
家族にちょこっと詳しく情景を伝えたら
気の毒でした。

津波の夢も見ました。
振り返ったら,津波の現場に行っていました。


きっと,テレビから得た情報を
整理しきれなくて,夢で,脳が浄化させているような
気がしています。


何かの情報が自分のなかで何かを強烈に作ってしまうこと。
意思とは全く関係ないところで。

これは私の性質のような気がして
33歳も過ぎると,ちょっと慣れました。



お会いしたことはないのだけれど
気になっていたあの方たちが
ネットで無事を伝え始めてくださっていることが
何よりも嬉しい。


でも,まだまだ,問題がたくさんあって
実際に家族がふたり,親戚も多数関東にいるので


お水のことや野菜のことも心配です。



そういえば,こんこんと湧き出でる泉の夢も見ました。
その泉の中に潜って,砂からもくもくと出ている水を見て
水の中で,両手で拝んでいたのが今日の夢です。

お地蔵さんもたくさん出てきました。

知らない子どもが3人やってきて
私はその子達に,玄米ご飯をたいてやりました。

そこで目が覚めました。




久しぶりにスプラッタじゃない夢です。



私の家族はたくましくやっていることでしょう。
そう思うことにしました。



私もたくましく,やっていかなければ。




あと5ヶ月で,母になります。
[PR]
by clover-f | 2011-03-26 14:57 | あること
ミルク色の空に。
b0120001_14584947.jpg

布団のシーツをひらひらと干していたのですが空から雨粒が落ちてきて

あわてて取り込みました。



紅茶の葉っぱでも混ぜたら
おいしそうになるミルク色の空。



家の前に大きな桜の木があって
ここに引越してきたころ
ちょうど満開でした


その桜に
たくさんのつぼみがついています

あと2ヶ月くらい

2度目の桜に
じみじみと思う最近


ちょっとお歳を召したのでしょうか




とりとめなく書いています





さてさて。
今日は,八朔の皮を使って
マーマレードを作ります

1週間も水を変えながら
あく抜きをしていました。


20個ほどあった八朔です。


半分はマーマレード
半分はピールに。



もうすぐ
ミルク色の空に
みかん色の湯気がただよいます。
[PR]
by clover-f | 2011-01-23 15:11 | あること
お急ぎなされませんよう。
b0120001_11101767.jpg


やっとやっと,年内の仕事もおしまいで
ゆっくりと自宅におります。

季節もずいぶんと巡り
大きく伸びたセイタカアワダチソウは
茶色の綿菓子を頭につけて揺れいて
水仙の花が,ぽつりと咲き始めています。


ここ数年での「よくやった!」は
年賀状を25日に投函したこと。


久しぶりの元旦到着です。


旦那さんは,30日まで仕事の4日から。
お忙しそう。

私は,今日からお休みの,来年は,ごにょごにょ...

今年後半,だいぶぶれてしまった軸を
ぽきぽきと,時間をかけて戻したいと思います。

久しぶりに

おーなり由子さんの本と
梨木果步さんの本。


どちらとも,「色」がテーマ。


すいか色のめがねに
ユトリロの白。



ぽこっと音をたてて
よどんだ色が体から出てきました。



今年最後に,大きな失敗をしてしまいましたが
しばらく心配をして,でも4日には無事解決するでしょう。



お気をつけくださいね。

お急ぎなされませんよう。



優しく言われているのかしらと
前向きに。



それでは。


よいお年をお迎えください。




深い眠りについているブログを
ちょっこりとのぞきに来てくださっていてありがとう。
[PR]
by clover-f | 2010-12-29 11:20 | あること
久しぶりにカメラを持って
b0120001_12231554.jpg
一日,一日と
桜の落葉がすすみます

久しぶりに,カメラを持って
家の前の桜の木


ツクツクボウシが鳴いていて
夕立が降って

初夏に植えたキュウリが
黄色く,くたびれています


実家の庭では,赤とんぼが大群なんだそう。

そういえば,彼岸花が咲いていたと聞きました。



1週間,ずっと家にいなくちゃいけない生活をしていると
もんもんと,してきます。


もんもん。
[PR]
by clover-f | 2010-08-20 12:28 | あること
いいなぁ。蚊帳。
b0120001_659612.jpg

どこからともなく,ブーンと耳元で囁いてくれる蚊。
足の甲とか,肘のあたりとか,膝の裏とか。

掻いても掻いても掻ききれないくらいもどかしい場所に針を刺してくれる蚊が
夜な夜な現れて,少し,睡眠不足です。

そこで,旦那さんが昔暮らしていた家(おじさんの家)から
蚊帳を持ってきてくれました。

昨夜は,蚊帳の夜,初日。

薄水色のふんわりとしたベールのようで
蚊帳というよりも,レースのカーテンみたい。

すっぽりと包まれた布団と私は
朝までぐっすりと眠ることができました。


虫が入ってきても全然かまわないから,
網戸をしながらも窓は開けっ放し

朝,鳥の声が部屋中に響き
朝のひんやりとした風が,部屋に満ちました。
外にいるみたいで,キャンプの日の朝のよう。


そして,朝日に照らされた蚊帳は,とっても綺麗!


いいなぁ。蚊帳。



今日は,蚊帳の中で,ブログを書きました。
[PR]
by clover-f | 2010-06-12 07:07 | あること
歩み,実り。
b0120001_1144318.jpg
数字とかは,あんまり関係なくて。
一番とか,ぞろ目とか。
私たちには,人間が作った記号は,それほど意味をなさなくて。

だから,お日さまと,お月様が,半分ずつの日。夜と,昼が,半分ずつの日。

嬉しいことも,哀しいことも
困ったことも,幸せなことも。

おいしい物も,ちょっとそうでないものも。

全部を「はんぶんこ」にできる夫婦でありたいと,
私たちは,春分の日,3月21日に入籍しました。


入籍して,一ヶ月
お互いの家族や親戚,友人たちにたくさん支えられたこと。
これが,私たちの一ヶ月の歩みです。

毎食の食卓に並ぶ素材には,いつも,誰からいただいた野菜やおかず。

このおでんは,お母さん
このグリンピースは,お父さん
このねぎは,お隣さん
そしてこのごはんは,友人から頂いたお鍋で炊いたもの。

食卓に見える,優しい人たちの顔を思い浮かべて
いつもよりずっと感謝の気持ちをこめて,合掌をするふたり。


結婚って
恋愛と違ういろんなことが在ることを
たくさん学んだけれど


一ヶ月の私たちの歩みに見えたのは
「支えられる優しさ」です。



優しさが,幾重にも,私たちを包んでくれるので
幸せに,今日も歩んでいます。




そうそう。

春分の日を調べていたら,
その日には,「自然をたたえ、生物をいつくしむ」という意味があるのだそう。

私たちが歩む未来が,自然の色に包まれそうな予感で
とても嬉しい。


それに,
その日は,毎年,お休みなんですよね。
[PR]
by clover-f | 2010-04-29 11:16 | あること
深く,感謝です。
b0120001_21475524.jpg

自分の意思とはぜんぜん違うところで,すべての物事が進んでいるということを,深く実感しています。


体も,頭も,冷静にいたいと思いながら
すごい大きな波がやってきているので

やりたいこと
やらなければならないこと

ひとつひとつを,メモをとる毎日です。


おっきなページが,ゆっくりとめくられるような
それも,自分の意思とは,全然違うことろで。


楽しみで
嬉しくて
安心で
少し,不安

そういういろんな気持ち,
ぜんぶひっくるめて


深く実感。

深く,感謝です。
[PR]
by clover-f | 2010-01-17 21:54 | あること