雨音を聴くときのように...
by clover-f
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
珈琲日和
万華鏡
しろつめ文庫
ハーブガーデンしろつめ。
木蔭のアムゼル
カテゴリ
全体
あること
よむこと
きくこと
みること
であうこと
いただくこと
ならうこと
雨音
小冊子「雨音」
蜜ろう作家
ものがたり。
旅すること。
手仕事。
絵本
未分類
以前の記事
2013年 05月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最後の力をふりしぼる
2月7日


母の誕生日
けれども風邪がとうとう悪くなり,定時より2時間早めに帰宅


それでも最後の力をふりしぼり,花屋へ花かごを作りに
注文を終え,寒さに震え20分

できあがりのそれと対面,一気に力が抜けてしまう

色が,ちぐはぐ
形,アンバランス。


ふりしぼった最後の力
容赦なく,トドメを刺される


それでも,花に罪はなく,ただ組み合わされた不運に注がれる目を想うと
なんとなく,かわいそうになる


ぼろぞうきんのように,実家へ向かうと
仕事前の母と会う

直接おめでとうを言えたことだけ,よしとした

帰り
朦朧とする視線の先に,沈丁花の咲き始め
香りを想い,少しほころぶ

今度,最後の力をふりしぼるときには,
自分の力で生けようと

弱々しく,決意する


b0120001_15353178.jpg

[PR]
by clover-f | 2008-02-07 00:04 | あること
<< それでもやっぱり食欲はある また風邪をひく >>