雨音を聴くときのように...
by clover-f
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
4着をイメージトレーニングする
目を覚ますと雨の音

火曜日のはじまり

ねむったちょうど6時間後に起きる癖が付いてしまった私
その日の始まりは、4時半

仕事に出かける日でも
30分布団の中でごろごろとして雨音を聞ける贅沢を味わった


朝食は、さといもとわかめのおみそしる、大根の葉っぱとじゃこの炒め物、網で焼いた鮭の半切れ、ブロッコリーの茹でたやつ、雑穀ごはん、玄米茶。盛りだくさん。


小さめの器にちょこちょこと、よそって、味わう


これができる朝は、体も、気持も、すべてが調子いい
喘息はどうもこうも、止まらないのだけど、それが案外心地いい
すべてが100点満点よりも、不思議と居心地がいい。


4着をイメージトレーニングする、オリンピック選手。


まぁ、いけるとこまで、いってみようか


そんなかんじなのだ
68点くらい


そうすると、朝食が80点になる


どうしてだろう。
不思議な法則




冬も終わりに近づいていて

街路には、山茶花の花びらが、見事に散ってゆく
[PR]
by clover-f | 2008-01-23 06:59 | あること
<< 分身は,あの住み心地がいいらしい そこはグッとがまんするとこ >>