雨音を聴くときのように...
by clover-f
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
森の宴から
b0120001_652796.jpg


朝目覚めると,雨音...

雨粒と木の葉
雨粒と土

出逢う音があまりにも優しくて
ずっと,毛布に包まれて,聞いていたい気持ちに


こんなときも,決まって思い出します
あの森の,こんな雨の日

深い霧に包まれる町は,どれくらい穏やかなんだろうって...



そういえば,昨夜
あのあと映画を見ていたら
とある方から電話がかかってきました



「湧水町で,写真展しない?」


!!!
この偶然に,びっくり
その方からの電話を変わって,
初めてお話しする方は,もちろん湧水町の方


「気負わない,あなたらしい森の写真がいいよ」


ありがたかったなぁ

電話の後ろは,実は,楽しそうな宴会の様子
そんな楽しい席で,私のことを思い出してくれたことが
なにより一番,嬉しかったです


湧水町で,森の写真展,できるといいな
あれこれと,構想を,立て始めてしまいました
それだけで,なんだか緊張してきています

「ごめんねぇ~実は,酔っ払っててさぁ~」
なんてこと,言わせないぞー。




さぁ,一週間のはじまりです

穏やかに,そして,確実に
[PR]
by clover-f | 2007-12-03 07:08 | あること
<< ちょっぴり休業のお知らせ ジンジャーミルクと寒い夜に >>