雨音を聴くときのように...
by clover-f
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
暖炉はきっと,幸せを連れてくる
b0120001_9301483.jpg


このテーブルと,椅子に座ったら
何をすることが似合うかしら

家族との,楽しいおしゃべり
朝の光と,花を生ける
静かな午後に,読書
ペコペコな笑顔と,暖かいスープを食べる

最近,家具や,壁の材質,床の質感
出かけるたびに,よく,目がゆきます
そろそろ,家づくりについて,ぼんやりと,考えはじめたのかな

さぁ家を作ろう!
と思ってから考えていたのでは,たぶん私の場合は間に合いません
今から,ちょっとづつ,知識を蓄えます

第一希望は,暖炉をつけること!
寒い冬
 暖炉のそばで生まれるまどろみの幸せ

しかも。
 炎がじっくりと,鳥とか焼いてくれると思います。

 サンタクロースだって,絵になるでしょ。

 メリーポピンズも,歌いながら掃除しに,来てくれる!




さて

珈琲もポットに詰めました。
今日も,北の森へ行ってきます

木こりさんに,会えるといいなぁ
[PR]
by clover-f | 2007-10-28 09:44 | あること
<< あの日の森の中で 西の夜明けに >>